好きなモノ・コト…こけ・ 鷽・こぐまのミーシャ・古い物・うさぎ・動物・木の実 ・どんぐり・ 手紙・スタンプ・喫茶店 ・マッチ ・昭和 レトロ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわく日記*可愛い美味しい楽しい!

ワクワクした コト・モノ の記録。

* 金花糖 * 可愛い砂糖菓子

可愛いお菓子

 

f:id:mi_nei3:20170225035800j:plainf:id:mi_nei3:20170225041946j:plain

 もうすぐ雛祭り。

女の子にとって特別な日ですね。

お雛様を飾るとパッと華やいでウキウキしてきます。   女の子に生まれて良かった〜と思う瞬間です。

 

 

ところで、

金沢にはお祝い事に欠かせない物があるのをご存知ですか?

それは煮溶かしたお砂糖を型に入れ固め、食紅で華やかに着彩して作られる『金花糖』という可愛らしいお菓子です。

桃の節句にはお雛様と共に飾るのだとか。

 

私は関東人なのでつい数年前まで金花糖の存在を知りませんでした。

 

初めて見たのは都内の百貨店。

見つけた時は思わず「わぁ〜〜!」と声をあげたほど可愛くてもう目が釘付けに♡♡♡

でも大きな篭に盛られたセット売りしかなく、とても欲しかったのですが高価で買えませんでした……が!後に東京で気軽に購入できるお店がある事を知ったのです!

 

西荻駅北口すぐ側にあるフードショップ『喜久屋』さんです。

店内には日本製の食品の他に海外のお酒や食品もあり客層も幅広いです。

創業は昭和20年だそうで昔から地元の人に親しまれているお店なのですね。

 

 

さて、そしていよいよお目当へGoです!

レジの横に置かれたショーケースに、まるで『おままごと』の様に可愛らしい金花糖が所狭しと並んでいます。

招き猫、こけし、打出の小槌、鯛、貝、きのこや茄子をはじめとした野菜…などなど!

 

f:id:mi_nei3:20170225041905j:plain

 

値段も300円前後の物ばかりなので、欲張れるのも嬉しいです♪ 

それに材料がお砂糖なので食べる事もできるんですよ〜。(お料理や紅茶などにも!)

 

全て金沢から取り寄せているそうで、この日は『こけし』が残り2つしかありませんでした。

どれくらいの頻度で入荷するのか聞き忘れてしまったので、もし売り切れがないタイミングを狙う場合はお店に問い合わせてからが良いかもしれません。

 

気になる方は、ぜひ桃の節句までに足を運んでみて下さいね!

 

f:id:mi_nei3:20170225042018j:plain

 

 

 フードショップ  喜久屋

所在地 :杉並区西荻北3-20-1

電話 : 03-3397-3479